文字サイズを変更する
小
中
大
 

群馬県のニュース

群大教授を懲戒解雇 大学を誹謗中傷 論文でデータ改ざん 

更新日時:2017年10月12日(木) AM 11:00
 改ざんした実験データを論文に使用した上、大学を誹謗(ひぼう)中傷したとして、群馬大は11日、同大大学院保健学研究科の江本正志教授(56)を懲戒解雇処分にしたと発表した。5日付。

 同大教授が在職中に発表した論文の改ざんで懲戒処分を受けるのは初めて。江本教授が同大に対し損害賠償などを求める民事訴訟を起こし、処分決定までに時間がかかったという。

※詳しくは「上毛新聞」朝刊有料携帯サイト「上毛新聞ニュース」でご覧ください。

実験データの改ざんについて謝罪する群馬大の栗山副学長(左から2人目)ら